金属チェーンを選ぶメリット

道路が凍結したり、雪が積もっているのに車で出かけなければならない時はタイヤチェーンは欠かせないものです。
しかし、タイヤチェーンといっても最近ではたくさんの種類があってどれを選べばよいか迷ってしまうこともあります。

チェーンに使う素材もさまざまで素材によって性能も異なり、目的に適うものを購入する必要があります。
では、色々ある中の一つ金属チェーンのメリットにはなにがあるでしょうか。

まず、ゴム製やウレタン製などに対し安価であることがあげられます。
突然の雪などで急にタイヤチェーンが必要な状況に陥ったときに購入しやすいと言えます。
滑り止め効果が高いのも特徴です。
道路が凍結している場合にはほかのチェーンよりも威力を発揮することが期待できます。
タイヤに取り付ける際の型にはタイプがあり、主にはしご型と亀甲型に分けられます。はしご型はラダー型とも呼ばれるタイヤチェーンの代表的な形状です。
タイヤへのフィット性が高く、前後方向のグリップ力に優れていて、主に坂道の登坂に威力を発揮します。収納面でも優れていて、コンパクトに折りたたむことができます。亀甲型はリング型とも呼ばれ、雪道、凍結路共に威力を発揮します。

とくに凍結路の横滑り防止に強く、乗り心地もはしご型より優れています。ゴム製などのほかのタイヤチェーンと比較して耐久力もすぐれており、スタッドレスタイヤにも相性がよく、雪国などでの使用をおすすめします。

コメントは受け付けていません。